六月飛霜

HongKong その日気になったことをメモ

hk1017

 

・香港デイリーアップルの報道

今日早朝のモンコックの強制排除の動画

 

2014年10月17日【短片】【佔領旺角】警清晨突襲 旺角「清場」(05:24am)

 

 

・台湾自由時報の同モンコックの強制排除の報道

 


港警清晨突襲旺角 拆路障稱非清場 - 國際 - 自由時報電子報

 

 

 

・昨日の政府側の会見を受けて学生側は「対話を歓迎する」と述べたという報道

 

香港行政長官「来週にも対話」 学生団体受け入れ  :日本経済新聞

 

 

ただ具体的なことは現時点ではまだ伝わってきていない。

 

 

政府側が対話を持ち出す→その後強制排除

というのが流れのようになってしまっているという懸念が、既に昨日から幾つか出ていたのを見かけていたのだけれど、案の定また早朝の排除があり、これでまた…ということにならないで、なんとか今度こそ進展がみられることを期待したいのだけれど。

 

 

 

・そして排除されたモンコックでは再び人々が集まってきているもよう

 

流雲 @liuyun1989 さんTwitter

流雲 (@liuyun1989) | Twitter より

 

 

 

 

・先日複数の警官から暴行を受けている映像が報道されたケン・ツァン氏についての報道

 


香港デモ、警官に暴行されたツァン氏とは - WSJ

 

ともかく無事に帰宅されたとのことで何より。

 

 

流雲 @liuyun1989 さんTwitter

流雲 (@liuyun1989) | Twitter より そのケン・ツァンさんの発言

 

 

”前線に立つ警官達に対して恨みの感情を出すことはない、もし暴力に暴力であたれば、私達の運動はその時に負けることになる”(画像の中にある言葉)

 

精神的なショックもあっただろうけれど、煽るようなこともせず、冷静でいることを呼びかけていたよう。

 

 

 

 

 

 

・昨日から騒がしかったのが、香港の映画監督バリー・ウォン王晶)を巡る話題

 


導演王晶稱與支持佔中藝人絕交引熱議 - BBC Chinese

 

王晶在其新浪微博帳戶上留言說:「黃秋生先生,杜汶澤先生,何韻詩小姐。我們曾經有過很愉快的合作。我也尊重你們可以有個人的政治主張。但絕不認同。為免尷尬,你們的聯絡方式將會在我手機及電腦刪除。祝生活愉快!」

 

バリー・ウォンが微博(中国版Twitterとも呼ばれてるSNS)上で、俳優のアンソニー・ウォンとチャップマン・トー、そして歌手のデニス・ホーらに対して「かつては一緒に楽しく仕事をした、私も個人の政治的主張があることは尊重するが、認めるわけにはいかない、申し訳ないがあなた達への連絡先を私は自分の携帯やPCから削除した。お元気で!」と宣言したという報道。

 

言われた当のアンソニー・ウォンやデニス・ホーがそれぞれfacebook上でお返事したよという報道

 

【秋生Say sorry?】遭王晶刪電話 秋生「感謝」關照:祝你一路順風

 

【王晶刪電話】與王晶完全冇私交 何韻詩:點會有我電話呢?

 

それぞれ、「こんなに長年私のことを気にしてくれてありがとう。こんなに長年あなたと電話などしたこともないのに。」

「まったく私生活上の付き合いがないのにどうして私の番号知ってたんだろう?ともかく私のことを重視してくれて本当にありがとうございました。」等等

 大皮肉…とはいえ冷静な反応の当事者たちだったようでした。

 

 

ただ関係ない一般の網民に火がついてしまったようで、突つかれたバリー・ウォン監督がいちいちご丁寧にキレ返したものだから罵倒の応酬に…という報道

 

【Unfriend餘波】躁爆王晶狂X人老X 連老竇王天林都搬出嚟

 

すっかり燃え上がってしまっている模様。日日Battle…就係香江style?

 

 

…個人的には誰が支持した、支持しない、で攻撃しあっても…とは思いますそこは。ただ、この騒ぎはそもそも、見えない所で何かあるのか、それともバランス的な考えがあるのか…彼の内情まで全くわかりませんが、何にせよ表に出てる話だけ見ているぶんには

「誰も燃やしてもない所に自らUnfriend~!て突然松明掲げて突っ込んでいって勝手に爆発している」だけにしか思えない…まるで自らのバカ映画(これは褒め言葉)の再現のようでマヌケに思う。

何にしても内輪で揉めたり分断なんて、手ぐすね引いて待ち構えてて喜ぶ人がいそうなことは、なるべく起こらないでいてもらいたい。

 

 

 

・もう一つ話題になっていたのは唐辛子スプレーや催涙弾など、無抵抗の学生たちに対する対応…という話に香港の政治家の方は「傘は危険な武器だ、ウォン・フェイホンだって使ってたし」と記者たちにお答えになられたそう。

あんまりアホらしいのでソースも貼りませんが、既に香港中から総ツッコミ受けていたけれど、そんなこと言ったら何だって武器になってきたのが香港映画、危険だらけで外にも出られないだろうから、安全な自宅の中でずーっと武侠映画でも見てなされ…だけどクンフー映画だと、椅子、とかテーブルも武器で危険だ。家から即刻捨てないといけないかも…。

 

 

・学生達同士でもそういう話しているそうだけれど、冷静に、無理はせず、身の安全を確保して、もう朝晩冷えるだろうから(テント撤去されちゃったからまた道だし)健康にも気をつけて、無事に対話の時を迎えられることを心から願う。

 

 

 

 

我願香港平安。

 

広告を非表示にする