六月飛霜

HongKong その日気になったことをメモ

hk1029

 

・HKDemoNowTwitter   HKDemoNow (@hkdemonow) | Twitter より

 

各大学に掛けられた巨大バナーの様子も伝えられていました。

 

 

 

一昨日、昨日の占拠の様子。

 

 

まだまだ沢山のテントが並び

 

 

金鐘に設けられた自習コーナーでは多くの学生が夜もしっかり勉強していたり

 

 

そして占領から一ヶ月目の夕べ、金鐘は本当に多くの人で、スピーチがあったり、特別に賑やかだったそう。

 

 

台湾の自由時報もそのもようを報道。

 


佔中滿月 學聯要求:與李克強直接對話 - 國際 - 自由時報電子報

 


聚集催淚彈鎮壓現場… 佔中滿月 港人撐傘爭民主 - 國際 - 自由時報電子報

 

 

今の状況は本当にどうなるのかわからないけれど、一歩も進んでないわけでは決してないと思う。

 

 

 

・ところで香港の田北俊という議員さんが現行政長官に進退を考えたら?と言ったら、北京で全国政協委員をクビになっちゃった、というニュース。

 


田少倒梁 中央清算 | 蘋果日報 | 要聞港聞 | 20141029

 

田北俊さんという人は親中とのことなので、CYが大事とか背後に力があるというより、内々でそういうことを言うなということなのか、一枚岩だと協調したいからなのか…

 

 

 

 

個人的な意見:

CYはとりあえずもうほったらかしといて(口は開かせないように)、あっちの面子は立てつつ、でもこっちの言ってることにせめて発展的な妥協案を上手いことお伺いたてに行ける…そんな香港政府の方はいらっしゃいませんかーっ?

声を大にして聞いて回りたい状態。

 

学生達には彼らの意思があり、行動している。だけど大人は?占拠をそもそも計画していた大人たちやその他も、いくらなんでもずっと学生ばかり表に立たせ過ぎではないかというのも、気になっている。

学生には学生の意見が、というのはわかるけれど、それをちゃんと受けたうえで、せめて間に入って話を前向きに進めるとか

そろそろ大人たちが誠意を持って話し合うなり、大人の役割を果たしていかないと、収めることの出来ない状況のように見えるのだけれど。

 

 

 

祈求香港平安。

 

 

広告を非表示にする